fbpx

コラム COLUMN

メンバー

クレジオの”サボり場”|vol1.M&Aコンサル至高の一杯編

ra-men

普段真面目な情報発信ばかりをしているのですが、少し肩の力を抜いたテーマをお届けします。
「クレジオの″サボり場″」は、中国・四国地域に基盤を置き、地域の経営者の力になるため、全国を駆け巡るクレジオ・パートナーズ・メンバーがほっと一息つく瞬間をテーマに不定期でお伝えします。

今回テーマにしたのは「至高の一杯」です。
クレジオのメンバーだからこそお伝えしたい、おススメのラーメンを忖度なしでお届けします。コロナ禍で気軽に外食を楽しむことが難しい環境ではありますが、感染対策をしつつ、ぜひラーメンを楽しんでください。

広島つけ麺 ぶちうま

「いきなりラーメンじゃないじゃないか!」という声が聞こえてきそうですが、息抜き企画なので気にしません!
広島では「広島つけ麺」という地域固有のジャンルがあるのですが、こちらの広島つけ麺は私の中では一番うまいです。広島つけ麺は、辛みがあるスープに冷えた麺が特徴です。こちらのぶちうまは、まずスープが深い。ごまの風味が香るスープが、コシのある麺にしっかり絡まり、シャキシャキのレタス・きゅうり、とろりとした半熟の味付け玉子等、奥深い味わいを演出しています。麺は冷製ですが、スープに辛みがあるので、冬でも食べ終わると体の中からポカポカします。広島にいらっしゃる際はぜひ、一度召し上がってみてください!

(食べログのページ)https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340112/34027046/

【おススメ者】

勝本 水道橋店

私の「ラーメン先発5本柱」の一つです。「勝本 水道橋店」は、元フレンチの総料理長が仕込む東京・水道橋の名店。煮干しの魚介系素材もしっかりある醤油の切れ味鋭いスープの「中華そば」で、魚沼産コシヒカリのご飯とも相性抜群です。昼時には行列が絶えないので、行列のできない時間帯を見計らってサッと入るのがコツです。

(食べログのページ)https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13179757/

永福町 大勝軒

私の「ラーメン先発5本柱」の二つ目です。先日お邪魔した時は、たまたま並ばずに入れましたが、店を出るときは10人以上並んでいました。
親に連れられ、7歳のころから食べています。2玉入っているので量は多いですが、深みのあるスープなので不思議と食べられる一杯。アクセントで柚子の皮が一切れ入っているのも嬉しい気配りです。特徴的なのは大きな丼に大量の麺なのにスープが最後まで冷めないこと。そのまま食べても良いし、すき焼きのように麺を溶き玉子につけて食べるのもあり。大勝軒といえば東池袋大勝軒が有名ですが、こちらの永福町大勝軒と関係性がないのは豆知識です。

(食べログのページ)https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131805/13011769/

【おススメ者】

ひまわり

この看板を見て、「ひまわり」とわかった人は、かなりの広島グルメ通です。「ひまわり」は、昼はつけ麺屋、夜は予約制焼肉屋という珍しいお店です。広島つけ麺で私が一番好きなお店です。つけダレの辛味、甘味、酸味が絶妙なバランスです。
また、麺・キャベツ・チャーシュー以外に、他店にはない、玉ねぎ、カイワレ、トマト、海苔、レモンが添えられており、それぞれが個性を発揮して、絶妙なハーモニーを奏でます。広島に泣く泣く引っ越してきた東京出身の妻を癒しつつ、着実に広島ナイズしてくれた一品です。

(食べログのページ)https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340108/34003302/

【おススメ者】

麺屋台「我馬」(紙屋町店)

私がお薦めするのは、本社執務室からお店入り口まで徒歩170歩で行ける「我馬」さん。最近は特に県外出張がなくなり、会社にいることが増えたため、月に何回かはお世話になっています。だいたいポケーッとしてSNSしながらか、眉間に皺を寄せて思考を整理しながら食べていることが多いですね。
基本メニューは「赤うま」「白うま」「黒うま」ですが、個人的には四季折々に出てくる限定ラーメンが好きで、写真のものは最新作48作品目だそうです(なお、2つ前のつけ麺が特に好きでした。)。
広島駅北口や広島駅ekie(こちらは廣島中華そばを扱っています。)にもお店があります。詳しくは会社HPをご確認ください。
公式HP)http://www.gaba-2000.com/

【おススメ者】

麺屋 廣島弐番

夕方16:00~翌2:00までやっており、仕事で遅くなっても寄れるラーメン屋です(現在は時短営業中)。濁りの無い透き通ったスープのラーメンで、塩ラーメンならではのさっぱりとした中にしっかりとした鶏の旨味があり、クセがなくスープまで全て飲んでも飽きることがありません。女性のお客さんも多く、価格も600円とリーズナブルです。細麵・中麵・ふとちぢれ麺の三種類から麺の太さを選ぶことができ、今まで塩ラーメンを注文することはあまりありませんでしたが、ここのラーメンを食べて塩ラーメンのおいしさを知った一杯です。

(食べログのページ)https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340119/34016166/

【おススメ者】

天心

高校野球に身を捧げた眞﨑の青春時代を支えた至高の一杯です。「天心」は、地元(鳥取県米子市)で知らないものはモグリ扱いされる名店で、女性3人で味を守り続けている個人商店です。名物は「野菜ラーメン」で、特に裏メニューの「味噌野菜ラーメン」がおススメ。安定感抜群の味は、老若男女問わず地元の人々を魅了しています。チャーシュー/メンマはなく、野菜に全振りした具材が最高で、野菜を平らげるとスープに沈んだひき肉が味を変えてくれれます。

【おススメ者】


>>M&Aによる「事業承継」を検討される方はこちらからお問合せください。

>>M&Aによる「買収」を検討される方はこちらからお問合せください。

クレジオ・パートナーズ株式会社のご紹介代表者 :代表取締役 李 志翔
所在地 :広島市中区紙屋町1丁目1番17号 広島ミッドタウンビル6階
設立  :2018年4月
事業内容:
 ・M&Aに関するアドバイザリーサービス
 ・事業承継に関するアドバイザリーサービス
 ・資本政策、企業再編に関するアドバイザリーサービス 等
URL  :https://cregio.jp/

M&A・事業承継について、
お気軽にご相談ください。