当社のミッション

当社は、M&A・事業承継のアドバイザリーサービスを提供する専門コンサルティング会社です。

画像:クレジオ・パートナーズのミッション

2025年までに約245万人の中小経営者が70歳(平均引退年齢)に達し、そのうち約半数は後継者未定と言われています。

政府及び関係省庁は、地方の中小企業のM&A・事業承継を支援すべく、「事業引継ぎ支援センター」による相談、「事業承継税制」の緩和、「事業承継補助金」など、支援策を次々に打ち出しています。

また、後継者に恵まれた地域企業にとっても、人口減少が避けられない中、M&A(買収)は限られた成長戦略の一つであり、M&A(買収)を活用する会社としない会社とで、企業力に格差がつく時代と言えます。

「人口減少」「経営者の高齢化」「後継者不足」と「M&A」「事業承継」は、地域にとって対峙していかなければならない大テーマであり、地域にはこれらの問題を解決できる一人でも多くのコンサルタントが求められています。

 

当社は、広島県に本店所在地を置き中国・四国地方を地盤とする専門コンサルティング会社として、地域金融機関・地域専門家・公的機関と連携をしながら、当地域の企業の「M&A」「事業承継」支援に取り組んでいきます。