fbpx

メンバー紹介 MEMBER

代表挨拶 GREETING

  • 地域企業が“次のステージ”に進む際の
    最高のパートナーを目指します。

    ― 100年続くお店にしたい、誰かに事業を引き継いで欲しい
    ― 100年続く企業にしたい、もっと事業を成長させなければならない

    立場・規模・世代は違えど、企業の「成長」と「永続」にかける地域経営者の想いは同じです。この想いが続く限り、地域の未来には無限の可能性があります。

    技術の進化と価値観の変化により、社会や事業環境が急激に変わる時代となり、地域企業もその変化にいかに対応し、挑戦を続けていくかが問われています。地域経済の成熟と共に、経営者の高齢化と後継者不在による事業承継問題が差し迫る中、M&Aを活用した事業の承継・転換・成長は、地域企業に求められる重要な経営戦略です。

    私たちは、M&Aと事業承継を通じて、地域企業の「成長」と「永続」を支援します。元気な地域企業が、より成長することで、次代に続く企業・産業が産まれ、持続可能な地域社会ができると信じています。

    当社には「人の役に立ちたい」「地域の役に立ちたい」という想いを持ったメンバーが集っています。
    地域の企業・金融機関・士業・公的機関など、地域経済を支える様々な関係者との連携を深めながら、継続的にお役に立つことが私たちの基本使命です。
    日々ネットワークを拡大し、最新の情報に触れ、私たち自身も新しい仕事にチャレンジして学び続けると共に、これらを発信することで、地域企業・地域経済への貢献を目指してまいります。

  • クレジオ・パートナーズ株式会社 代表取締役 李 志翔

    代表取締役李 志翔

代表者経歴

広島・岡山・高松育ち。
税理士・宅地建物取引士。コンサルタント歴17年、累計実績200件超。
上場オーナー系企業・ 非上場オーナー企業・IPO準備企業のM&A・事業承継・企業再編・資本政策アドバイザリー業務を行う。

2003年 山田FAS株式会社(現・山田コンサルティンググループ株式会社)に入社。
2010年 同社取締役に就任。
M&Aアドバイザリー部門及び事業承継コンサルティング部門の統括責任者を務める。
2015年 同社広島支店を立上げ。中国・四国・九州エリア担当。
2018年 クレジオ・パートナーズ株式会社を設立。
税理士法人いぶき 税理士登録。

主なコンサルティング実績

【M&A-金銭対価】

・上場企業への第三者割当増資、資本業務提携(医療機器製造・譲渡側)

・上場企業子会社への事業譲渡(介護用品レンタル・譲渡側)

・非上場企業への100%株式譲渡(タクシー・仲介/自動車部品・仲介/自動車ディーラー・譲渡側/人材派遣・仲介/運送・仲介/設計事務所・仲介/非鉄金属リサイクル・仲介/料亭・仲介/厨房機器卸・仲介/建材メーカー・仲介/理化学機器卸・仲介/非破壊検査・譲渡側/青果小売・仲介/宅食・仲介)

・上場企業による100%株式取得(スポーツ用品小売・取得側)

・上場企業への100%株式譲渡(システム開発・仲介/化粧品メーカー・仲介/食品メーカー・仲介/ハウスメーカー・仲介/教育および人材派遣・仲介/計装工事・仲介)

・上場企業による事業譲渡スキームでの買収(バイオ・取得側)

・社会福祉法人の事業譲渡(介護施設・譲渡側)

・3事業の一括譲渡(樹脂メーカー・譲渡側)

・20%株式譲渡による資本業務提携(医療機器卸・仲介)

・分割型分割を活用し収益不動産を新設会社へ移転後、上場企業へ株式譲渡(医療機器卸・譲渡側)

・同業大手への株式譲渡(調剤薬局・仲介)

・同業大手への事業譲渡(調剤薬局・仲介)

・上場企業への100%株式譲渡。自己株買いスキームの活用。(家電小売・譲渡側)

・上場企業への40%株式譲渡。資本業務提携。(家電小売・譲渡側)

・上場企業への第三者割当増資。合弁会社化。(システム開発・譲渡側)

・不動産M&A(不動産・仲介)

・15%株式譲渡による資本業務提携(医療材料通販・仲介)


【M&A-株式対価】

・株式譲渡・株式交換による上場企業との経営統合(医療機器卸・仲介 / 医療機器卸・譲渡側)

・上場企業との株式交換(医薬品卸・譲渡側)

・非上場企業同士の経営統合。共同株式移転によりHD設立。(キャンピングカー製造販売・仲介)

・上場企業による100%株式取得。売手インセンティブとしてストックオプションを活用。(機械製造業・取得側)

・上場企業子会社と非上場企業の吸収分割による合弁会社化(農業・譲渡側)

・上場企業による株式交換での100%子会社化(肥料製造・取得側)


【M&A-事業再生】

・会社分割・株式譲渡。入札でスポンサー選定。5館を3社に譲渡。中小企業再生支援協議会を活用。(ホテル・譲渡側)

・事業譲渡。中小企業再生支援協議会を活用。(食品小売・譲渡側)

・会社分割・株式譲渡。入札でスポンサー選定。事業再生ADRを活用。(譲渡側)

・リスケによる自主再建。DPOによる債務圧縮。(建設)


【MBO】

・社員後継者によるMBO。相続人からの株式買取り。(プラント製造)

・社員後継者によるMBO。分割型分割によりオーナー家資産を新設会社へ移転。(建設)

・社員後継者によるMBO。外部ファンドを活用。(化粧品小売)

・外部招聘した後継者によるMBO。種類株を活用した段階的承継。(装置製造)


【上場企業グループの企業再編】

・ホールディングス経営への移行。単独株式移転・吸収分割。テクニカル上場。(医療機器卸 / 建材卸)

・ホールディングス経営への移行。新設分割。(ESCO事業)

・事業譲渡と特別清算による子会社再建。(医療コンサル)

・上場企業オーナー家の資産管理会社の合併によるキャッシュフロー改善(機械製造業)

・上場企業オーナー家の資産管理会社のLBOスキーム(建材製造業)


【親族承継・資本政策】

・ホールディングス経営への移行。分散株式の集約。(電子部品製造業)

・ホールディングス経営への移行。私募債による資金調達。(外食業)

・事業承継税制の適用(不動産業)

・株式交換による資本関係の整理(小売業)

・DESによる財務改善(金融業)

・合併によるグループ会社の整理(卸売業)

・財務改善のための本業と不動産業の整理。会社分割・事業譲渡。(サービス業)

・上場準備企業の資産管理会社設立、ストックオプションの付与(IT)

・上場準備企業の有償ストックオプション発行(IT)


【企業価値評価】

・少数株主による株式買取価格決定請求事件での企業価値評価(製造業)

・上場企業TOBのための企業価値評価(IT)

メンバー紹介 MEMBER

  • 常務執行役員 土井 一真
    常務執行役員

    土井 一真 Doi Kazuma

    石川県金沢市生まれ。
    松山・名古屋・大阪育ち。高校卒業後、闘病生活の末、21歳で公認会計士試験に合格。その後、東京で上場準備企業の財務責任者を経て、山田FAS株式会社(現・山田コンサルティンググループ株式会社)へ入社。同社では主に広島支店にて、中国・四国・九州等の広域でM&Aに関わる。2018年に当社立ち上げに参画。主にM&Aコンサルティング/ベンチャー支援/富裕層支援業務を担う。

  • 執行役員 萩原 春喜
    執行役員

    萩原 春喜 Hagiwara Haruyoshi

    神奈川県大和市生まれ。
    税理士資格取得し、会計事務所に勤務後、山田FAS株式会社(現・山田コンサルティンググループ株式会社)へ入社。大手証券会社本部への駐在。その後、同社京都支店を立上げ。2019年に当社に参画し、主にM&A・MBO・事業承継コンサルティングを担当。東京支社常駐。

  • コネクター/地域活性化・ベンチャー支援担当 齋藤 拓也
    執行役員
    コネクター/地域活性化・ベンチャー支援担当

    齋藤 拓也 Saito Takuya

    島根県隠岐の島町生まれ。
    東京大学卒業。人材派遣会社から、経済産業省の出先機関である中国経済産業局へ転職。経済産業省/中小企業庁への出向を経て、創業・ベンチャー支援、補助金、地方創生、観光関連産業等、幅広く中小企業支援に関わる。2020年に当社に参画。コネクターとして、人・地域・情報・ビジネスを繋げ、新しい価値を提供。マーケティングを担当。

  • コンサルタント 桑本 真樹
    コンサルタント

    桑本 真樹 Kuwamoto Masaki

    広島県広島市生まれ。
    大学卒業後、会計事務所に勤務。その後、美容業・ホテル業等の事業会社の管理本部長として財務・経理・総務を担当。2018年に当社に参画し、主に親族承継、組織再編、資本政策、資金調達コンサルティングを担当。

  • コンサルタント 眞崎 託弥
    コンサルタント

    眞﨑 託弥 Mazaki Takuya

    鳥取県米子市生まれ。
    岡山大学卒業後、山陰合同銀行に勤務し、法人営業担当として、主に融資業務(融資の推進、業績不振企業の事業計画助言など)やコンサルティング業務に従事。地域経済への貢献を志し、2019年に当社に参画。現在は、M&Aコンサルティング業務を担う。