fbpx

コラム COLUMN

2019年全国「経営者保証なし融資実績」まとめ -都市銀行、地方銀行-

前回「中国地域・経営者保証なし融資の実績まとめ」の記事で、中国地域における金融機関をピックアップし、「金融機関の経営者保証なし融資の実績等(KPI)」を一覧にまとめました。今回は、これらのデータの範囲を全国に広げ、全国の「都市銀行」「地方銀行」ごとにまとめ、それぞれの傾向を整理しました。

記事のポイント

  • 全国の「都市銀行」「地方銀行」の経営者保証なし融資の割合をまとめ。
  • 全国トップは、東京スター銀行(東京都)。続いて、北國銀行(石川県)、西京銀行(山口県)。
  • 地域別では、中国地域が1位に。ビジネスを展開する地域を選ぶ際の一つの参考指標に。


全国経営者保証なし融資割合トップ10の金融機関とは?

今回は、全国の都市銀行、地方銀行を対象に、それぞれの金融機関が公表した内容をまとめ、その概況をまとめました。なお、金融庁でもデータを公表しており、以下のHPから確認できます。

金融庁:主要行等及び地域銀行の「金融仲介の取組状況を客観的に評価できる指標群(KPI)」一覧及び公表状況

1位は東京スター銀行(東京都)で93.6%と非常に高い割合となりました。2位は北國銀行(石川県)で82.9%、3位は西京銀行(山口県)で72.5%でこちらも高い割合で、経営者保証なし融資を実行しています。なお、全国の平均割合は、27.3%でした。

順位

本店
所在地

地方
区分
種別

金融
機関名

期間 新規に
融資した件数
新規に無保証で
融資した件数
割合
1 東京都 関東 地方銀行 東京スター銀行 2019年下期 -  -  93.6%
2 石川県 中部 地方銀行 北國銀行 2019年下期 8,898 7,374 82.9%
3 山口県 中国 地方銀行 西京銀行 2019年下期 3,267 2,369 72.5%
4 奈良県 近畿 地方銀行 南都銀行 2019年下期 5,669 3,271 57.7%
5 宮崎県 九州沖縄 地方銀行 宮崎銀行 2019年下期 6,953 3,613 52.0%
6 島根県 中国 地方銀行 山陰合同銀行 2019年下期 5,676 2,845 50.1%
7 東京都 関東 都市銀行 三菱UFJ銀行 2019年下期 33,970 15,427 45.4%
8 東京都 関東 都市銀行 みずほ銀行 2019年下期 45,382 19,859 43.8%
9 沖縄県 九州沖縄 地方銀行 沖縄海邦銀行 2019年下期 2,517 1,092 43.4%
10 東京都 関東 都市銀行 三井住友銀行 2019年下期 32,467 13,820 42.6%



地域別の傾向

全国を以下の8ブロックに分け、それぞれの地域内に本店所在地を置く金融機関の平均値をブロックごとに割り出し、その傾向を確認しました。

【ブロック分け】
1.北海道:北海道
2.東北:青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県
3.関東:茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
4.中部:新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県
5.近畿:三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
6.中国:鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県
7.四国:徳島県、香川県、愛媛県、高知県
8.九州沖縄:福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

 

ブロック

割合(平均)

順位

北海道 29.6% 2位
東北 26.1% 5位
関東 29.1% 3位
中部 25.5% 6位
近畿 24.6% 7位
中国 31.0% 1位
四国 21.8% 8位
九州沖縄 27.7% 4位


上記のとおり、中国地域が31.0%と高く、次いで、北海道地域が29.6%、関東道地域が29.1%となっています。

中国・四国地域の動向

中国・四国地域の状況は以下のとおりです。

中国地域

本店
所在地

金融機関名 期間 新規に
融資した件数

新規に無保証で
融資した件数

割合
鳥取県 鳥取銀行 2019年下期 2,561 728 28.4%
島根県 山陰合同銀行 2019年下期 5,676 2,845 50.1%
島根県 島根銀行 2019年下期 1,468 337 23.0%
岡山県 中国銀行 2019年下期 8,085 1,830 22.6%
岡山県 トマト銀行 2019年下期 4,133 747 18.1%
広島県 広島銀行 2019年通期 35,047 8,759 25.0%
広島県 もみじ銀行 2019年下期 5,769 1,154 20.0%
山口県 山口銀行 2019年下期 5,929 1,168 19.7%
山口県 西京銀行 2019年下期 3,267 2,369 72.5%


四国地域

本店
所在地

金融機関名 期間 新規に
融資した件数

新規に無保証で
融資した件数

割合
徳島県 阿波銀行 2019年通期 8,191 2,570 31.4%
徳島県 徳島大正銀行 2019年下期 4,061 726 17.9%
香川県 百十四銀行 2019年下期 6,150 1,471 23.9%
香川県 香川銀行 2019年下期 3,595 625 17.4%
愛媛県 伊予銀行 2019年下期 13,473 2,271 16.9%
愛媛県 愛媛銀行 2019年下期 7,303 2,234 30.6%
高知県 四国銀行 2019年下期 973 164 16.8%
高知県 高知銀行 2019年下期 3,786 751 19.8%



終わりに

「経営者保証」は、いわゆる「社長」という役職を担う上で、非常に重要な論点です。経営者保証があるかないかは、「経営者としての社長」としてではなく、「個人としての社長」のリスクテイクを考える中で、悩ましい問題となります。今回は、全国の都市銀行、第一地方銀行、第二地方銀行の経営者保証なし融資の割合をまとめました。現在ビジネスを行っている経営者にとっては、自社のメインバンクの動向を知る材料として、また今後「社長」を目指す方にとっては、どの金融機関とお付き合いをしていくかの検討材料として、一つの指標になるのではと思います。



>>M&Aによる「事業承継」を検討される方はこちらからお問合せください。

>>M&Aによる「買収」を検討される方はこちらからお問合せください。





クレジオ・パートナーズ株式会社のご紹介代表者 :代表取締役 李 志翔
所在地 :広島市中区紙屋町1丁目1番17号 広島ミッドタウンビル6階
設立  :2018年4月
事業内容:
 ・M&Aに関するアドバイザリーサービス
 ・事業承継に関するアドバイザリーサービス
 ・資本政策、企業再編に関するアドバイザリーサービス 等
URL  :https://cregio.jp/

 

M&A・事業承継について、
お気軽にご相談ください。